【実例4−③】ダイソーグッズで美しい食器棚へ

ご訪問ありがとうございます。

南大阪の整理収納アドバイザー OSAME-LABO 代表
おさめ こと、 鮫島理恵子です。

前回に引き続き、モニターO様 の実例シリーズの3回目です。
今回はキッチンの後ろ(背面)編です。

食器棚やレンジなど、トータルで使いやすくなければ、毎日使うキッチンは便利とは言えません。

お片付けは一つひとつの積み重ね

毎日の少しの手間で、「快適」が手に入ります。

ただ、誰だって疲れて後回しにしたい時もあるし、やる気が出ない時もある。
もちろん私も同じ気持ちになることもあります。

ですが、私はやっぱり後で痛い目に合う事を十分知っているので・・・

整理収納に対する優先順位を高くしてみませんか?

そうすることで

毎日の自分の時間ラクになります。

整理収納を励むのも自分のためなのです。
そして、自分がご機嫌だと、喜ぶ家族のためでもあります。

キッチンは家族にとって大切な場所。
食べる事は生きること。
健康にも関わっています。

だからこそ!
キッチンは快適で美しく、楽しい場所であってほしい。

キッチンはママのお城だから!

奥様の好みや好きな色を伺い、事前に持ち込むグッズやアイテムもご相談して決定しました。
『マンツーマンだから出来る』コンサルティングの醍醐味です。

【実例④-3】ダイソーグッズで美しい食器棚へ

100円均一ショップ「ダイソー」のカゴを使って、食器を引き出して取り出せるようにグルーピング。

スッキリとアイテムを揃えると、統一感が出て美しくなります。
【実例④-3】ダイソーグッズで美しい食器棚へ

食器を整えて並べるのもキレイですが・・・
OSAME-Labo では引き出せる収納スタイルをオススメしています。
実際に私もそうしてますが、自分が使っていても掃除がラクなんです。

食器を数えたら数が多い・・・
でも、カゴでグループにすれば取り出す数は一回だけ

 

[ポイント]

動作回数が少なければ少ないだけ、家事効率を上げます。

 

前回の様子から

ビフォー(食器棚)

【実例④-3】ダイソーグッズで美しい食器棚へ
モニター様より、写真掲載の許可を頂いております。

 

アフター(2回目終了時)

【実例④-3】ダイソーグッズで美しい食器棚へ

 

ビフォー(正面)

【実例④-3】ダイソーグッズで美しい食器棚へ

 

アフター(最終/食器棚)

【実例④-3】ダイソーグッズで美しい食器棚へ

【実例④-3】ダイソーグッズで美しい食器棚へ

ダイソーのカゴ。
無印良品のアクリル台使用。

【実例④-3】ダイソーグッズで美しい食器棚へ

 

ビフォー(スプーンやお箸 等)

【実例④-3】ダイソーグッズで美しい食器棚へ

 

アフター(スプーンやお箸 等)

【実例④-3】ダイソーグッズで美しい食器棚へ

 

ビフォー(レンジ棚下)

【実例④-3】ダイソーグッズで美しい食器棚へ

 

アフター(レンジ棚下)

【実例④-3】ダイソーグッズで美しい食器棚へ

 

これにて、キッチンスペースは完了です。

 

O様の食器棚のコメント]

  • このようにカゴを使ったやり方は、なるほどなぁ~と思いました
  • 要望を伝えたら、「それならこうしますか?」とすぐに汲んでくれて、アイデアを考えてくれるのがスゴイなと思いました
  • お片付けが慣れてきて、仕分けのスピードが速くなりました
  • モノが減ってきたらなんだか頭がスッキリ
  • お鍋セットも嬉しいです

 

2016年の年賀状で、O様からこんなお言葉を頂きました。

人生を変えるような影響を受けました。
本当にありがとうございました。

 

これには流石に涙が出そうな想いでした。
私こそ、一生懸命に頑張ってくださる O様の姿に感動を頂いています。
本当にありがとうございます。

まだまだ O様 のお片付け道は続きます。
全力で応援していきますので引き続きよろしくお願いします。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

OSAME-LABOの最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

OSAME-LABO
OSAME-LABO
[鮫島理恵子] OSAME-LABO®代表。
手描きの収納プランニング画《OSAME-Map®》を考案。
丁寧で分かりやすいサービススタイルを提案し大人気。
整理収納サービスは、常に3ヶ月待ちの整理収納アドバイザー。