おかえりなさい、私~退院報告~

ハナミズキがきれいな季節ですね。

 

〝整理収納は愛〟がポリシー。

南大阪の整理収納アドバイザー、
OSAME-LABO 代表 鮫島理恵子です。

 

サイトアップの動画から

桜が開花し終わった時期に花を咲かせるハナミズキ。

私にとっては〝再生〟を感じさせてくれる花です。

 

一年前のこの時期も、私は試行錯誤してたなって…

復帰に時間もかかりました。

オンラインを使ったり、動画を上げたり、コロナ禍の仕事のやり方を考え、心も身体も折り合いをつけて、再生しようとしていた時もハナミズキが咲いてた。(サイトトップもハナミズキ)

 

桜満開のシーズンも確かに良いのだけど、なぜか切なくなる。

桜の花びらが散る姿が、美しくも儚いからでしょうか。

ハナミズキは私にとって自分らしくいていいんだよ、って見ていると元気をもらえる花。

大好きです。

 

退院報告

前回の怪我…右足関節脱臼骨折の手術から1年3ヶ月経ちました。

骨折した箇所も治り、足に入れていた金具を外す再手術。

 

入院した病室

今回の手術入院は3日間。

手術後の翌日には退院出来ました。

右足関節脱臼骨折の時に、もろくなった骨を支えるため入れてた金具は、、、

取り出した金具

 

こんなだったんだ!!

…改めて実物を見てビックリ(°_°)

(私が入ってた金具が見たい!と言ったのでリクエストに応じてくれたんです)

 

翌日退院で歩いて退院する患者さんもいると聞いてたのですが、、、ほんとに⁉︎

 

腫れてるから足を着くと痛くて…

私は無理です(´;ω;`)ウゥゥ

 

結局は一人で帰る予定だったのに無理だった。

松葉杖を病院で借りて、長男に車で迎えに来てもらいました。

平日だし家族に迷惑かけたくなかったので(それぞれ仕事や大学の授業もあるから)

「一人で帰れるから大丈夫‼︎」って楽観的に考えてた私…

痛みは実際、その場になってみないと分からないものですね。

 

肝心な時に頼りになる家族がいてくれる事に感謝。長男よ、ありがとう!

やっぱり自宅が一番!

自宅のシンビジュームに癒されます

 

そして、いつも感じること。

何かアクシデントや悩みがある時、家がきれいだと多幸感に満たされます。

心から安心できて本当に良いものです。

安心安全な環境だからこそ、怪我してても前向きになれるんですよね。

 家事もできること、がんばろうってね。

 

家から与えられる安心という空気感。

環境が心底大事だと実感します。

そんな片付けの仕事に関われている事にも、心から誇りを持っています。

これからも誰かのお役に立てますように。

病室で描いたOSAME-Map

完全完治まではあと一か月くらいかな。

緊急事態宣言は、まもなく発令でしょうか。

世の中がこんな大変な時期にお世話になって、医療従事者の方々には感謝しかありません。

ありがとうございました。

無事に家に帰ってきて、普通の日常があることが、実は特別な幸せなんだと感じます。

サービス復帰はゴールデンウィーク明けを予定しております。

継続のお客様と沢山のお約束を頂いていて、こうして変わらず片付けの仕事も続けることが出来る。

本当に有難いです。

 

 

 

OSAME-LABOの最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

OSAME-LABO
OSAME-LABO
[鮫島理恵子] OSAME-LABO®代表。
手描きの収納プランニング画《OSAME-Map®》を考案。
丁寧で分かりやすいサービススタイルを提案し大人気。
整理収納サービスは、常に3ヶ月待ちの整理収納アドバイザー。