グッズそんなに持っているんですか?

〝整理収納は愛〟がポリシー

南大阪の整理収納アドバイザー
OSAME−LABO 代表 鮫島理恵子です

日曜日、基本的に家族時間に当てていますが、、、

さあ!

明日のサービス準備も整いました。

ある

「グッズそんなに持っているんですか?」

初回のお客様には、必ず驚かれる持参グッズの量。

「ハイ!そうなんですよ^^」

鮫島の自宅には、沢山のグッズを実はストックしています。

次々と現場に行こうとすると、

ある程度の基本グッズはストックがないと追い付きませんから。

7月から整理収納サービスを再開してから、
おかげさまでハイペースでお仕事させていただいています。

というのも、

5、6月のオンラインでご縁をいただいたお客様が、そのままご新規様にスライドしています。

LINEを使ってのアイデアはすでに共有しているから、お客様の目指すゴールは見えてる!!

OSAME-Temiteでのアイデアは

実際に手に入れてみたくなる、やりたくなる!!

想いのスピード、タイミングは逃してはいけない

OSAME-LABOは、鮫島の一人親方状態。

決して多くのお客様を同時にお受けすることはできません。

ですが、そのタイミング

「やるなら、今でしょ!!!」っていうタイミングには、出来る限りお応えしています。

今日という日を真剣に生きる

継続様がほとんどのOSAME-LABO

一軒の収納をリバウンドさせないためには、1箇所のお片付けでは未完成だからです。

たとえ綺麗になったとしても、本当の解決にはならない!

それは、私が1300時間以上の整理収納サービスを経験してきた事実です。

家のモノや空間は、全て繋がっているから。

そして、ご縁をいただいたお客様とは長いお付き合いになります。

明日も真剣に頑張ってきます

(私、怖くないので安心してくださいね 笑)

OSAME-LABOの最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

OSAME-LABO
OSAME-LABO
[鮫島理恵子] OSAME-LABO®代表。
手描きの収納プランニング画《OSAME-Map®》を考案。
丁寧で分かりやすいサービススタイルを提案し大人気。
整理収納サービスは、常に3ヶ月待ちの整理収納アドバイザー。