家族写真ってやっぱりいい!

〝整理収納は愛〟がポリシー

南大阪の整理収納アドバイザー
OSAME−LABO 代表 鮫島理恵子です

入院したり

怪我をして思ったこと

去年やっておいて良かったーーと思った事…

それは、、、

家族写真を撮っておく

母娘で記念写真

私は去年、母娘で写真を撮りにいきました。

お世話になったのは、スタジオシミズさん

久しぶりに会った母からのリクエストというのは…なんと

遺影を撮りたい!!

え?もう遺影なの??

あまりに準備のいい母の考えにびっくりしましたが、

少しでも元気で、体調がいいときに撮っておきたい!

自分のことは、しっかり準備しておきたいと言う母

キッカケは写真アルバム

長男の成人式で撮った家族写真

家に飾ってあった私達の写真たてを見て、

母はワクワクしてるじゃないですか?!

『私もこんな風に撮りたいわ』

 

父が亡くたった時、写真を選ぶ時に困った経験や、

大阪に住んでいる娘に、頻繁には会いに来れない母の事情などから

急遽、富田林にある写真館で撮るようにしたんです

当日までに、せっかくなので洋服を選んだり

ヘアメイクも母娘共にスタジオでお願いしました♪

母は凄く嬉しそうで、大満足な仕上がりになりました

一番よかったと感動したのは、

何パターンも撮ってくれる自然な笑顔の写真

母も人生で一番自然だった!

と大感激していました

母;82歳

娘;48歳

いつでも撮れると思いますか?

まだ元気!

たしかにそうですね

でも、やっぱりタイミングは必然だったようです

いま、私は入院中

自由に動けることが、

なんと尊く素晴らしい

自由に動けるようになったら、あれもしたいし…これもしたい!!

もっと気持ちに正直に、

躊躇せずに生きたいと思います。

皆さんも大切な人と

思い出を残しておくと、きっと素敵だと思いますよ

OSAME-LABOの最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

OSAME-LABO
OSAME-LABO
[鮫島理恵子] OSAME-LABO®代表。
手描きの収納プランニング画《OSAME-Map®》を考案。
丁寧で分かりやすいサービススタイルを提案し大人気。
整理収納サービスは、常に3ヶ月待ちの整理収納アドバイザー。