暮れのご挨拶、今年もありがとうございました。

〝整理収納は愛〟がポリシー。

南大阪の整理収納アドバイザー、
OSAME-LABO 代表 鮫島理恵子です。

 

2021年もあとわずか。
今年もありがとうございました。

 

 

 

今年も一年、OSAME-LABOに温かく関わってくださった全ての皆様、
本当にありがとうございました!

 

SNSからはどうも離れてばかリで
何も発信はできずだったけど(-_-;)

 

皆様は今年、どんなことがありましたか?
いかがお過ごしでしたでしょうか?

 

自分の気持ちに素直になれた年

  パンプスがようやっと履けた♪喜びの笑顔

「パンプスがようやっと履けた~!」

横浜みなとみらいをバックに、喜びの笑顔です。

 

私にとってコロナ禍の2年間は、
怪我の治療期間とリンクしていたから、そんなちょっとしたことが嬉しかったんです。

前は…足がむくんでペタンコシューズしか入らない(-_-;)

 

右足関節脱臼骨折の完全完治まで、結局のところ2年かかりました。

今年4月に2度目の手術入院をして、
やっと足を庇うことなく体を動かすことができるようになったから。

 

一度目の手術では金具が入ったままで、普段通りの活動には多少の不安があったんです。
心と体はやっぱりつながっているものですね。

 

ある意味、じっくりと自分の気持ちに向き合う機会になりました。

世間でもコロナ禍でそう感じた方は多いんじゃないかな…。

 

家族・仕事・私。バランスを大事にしたい

 

初夏にはコロナが落ち着いてる時期を狙って、
久しぶりに親友と会えました。

嬉しかったな、、本当に、久しぶり。

 

家族旅行もしたり。

 

母と会える時にはできるだけ時間を取りたい。
お互いに元気、体調が良いって素晴らしいことだから。

 

 

スポーツもできるようになり感激。

今秋には念願だったゴルフも再開できるように♪(やったー!)
家族3人でラウンドできて楽しかったです。

もう元気!

本当にもう大丈夫!

 

新しいことにもチャレンジしたり、会いたい人に会う!

 

そんな時間を沢山作れました。
(もちろんもマスクの着用で感染対策に気を付けながら)

 

秋は自宅見学も少人数で再開したり。
できることを楽しんでやってこれたのではないかな♡

 

 

 

できること 全力で

 

今年のスローガンはこれに尽きます。

コロナ禍でも感染防止を徹底しながら、
お客様と楽しんでお仕事もできて、こんな幸せなことはありません!

 

なんだかんだとサービスの募集もせずに済んだのは、
両手いっぱいのリピーター様からのご紹介のおかげ。

新しい出会いも大いにあり、私は幸せ者です。

 

整理収納アドバイザーの仕事は、私の誇り。
自分の天職として大切にします。

 

何年もリピートしてくださるお客様も、
各人がステップアップして、ステージが変わる度に、私を頼ってもらえること、
変わらずにこの仕事を続けられることに、心から感謝の気持ちいっぱいです。

 

今年もあと数日で終わろうとしています。

12月28日~2022年1月10日まで年末年始のお休みを頂きます。

 

整理収納アドバイザーとして誠心誠意、
また来年も全力でやっていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

 

年末年始は家族との時間。
ゆったりと自分自身も整えパワーチャージ!

 

来年も自分らしく。

OSAME-LABOらしさ、楽しんで頑張ります!

 

健やかに年末年始お過ごしください。

よいお年を。

OSAME-LABOの最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

OSAME-LABO
OSAME-LABO
[鮫島理恵子] OSAME-LABO®代表。
手描きの収納プランニング画《OSAME-Map®》を考案。
丁寧で分かりやすいサービススタイルを提案し大人気。
整理収納サービスは、常に3ヶ月待ちの整理収納アドバイザー。