転院生活のスタート

〝整理収納は愛〟がポリシー

南大阪の整理収納アドバイザー
OSAME−LABO 代表 鮫島理恵子です

昨日、リハビリのために転院しました

大部屋の入院生活スタート

大部屋の入院生活スタート

大部屋での再スタート!

とっても明るくて綺麗な病院です♪

4人共有スペースなので、

大部屋内では電話やパソコンなどは使えない

部屋を出たら携帯可能エリアがあるから、

大丈夫^^

読書スペースもある♪

せっかく入院中は自分に向き合う時間があるので

携帯電話使用可能エリアでブログ書いてみよう!

。。。もしかして、スペース独占してる??

綺麗な病院で嬉しい!

入院期間中、空き時間にはじめてみたものの一つに、

こんなイメージアプリがあります。

Mind Nodo

いわゆるマインドマップを作れるアプリ!

手帳に手書きで書くのも好きな私

でも、こんなのもいい♡

何度も書き直すとノートが汚くなってしまうは、やっぱりイヤ!って方にはいいかも♪

発想もたくさん繋がって

綺麗にイメージ化できるからいい!

楽しくマインドマップを作っています♪

自分に向き合うって言っても、いろんな方法がありますね

いろんなアイテムの中から、

自分が楽しいと思えるものを見つけられたらいい

自分が納得できるモノ!

OSAME−Mapは私らしいスタイル

自分に向き合う中で、

整理収納アドバイザーのスタイルだって、

基本は当然あると思うけど、正解は一つではないと思う!

自分らしさは、自分知るところから

正解に縛られると動けない

正解と比べると、自分に自信がなくなるから…

新しいことは楽しいこと!

もちろん、学びは必要だし

向上心はいつまでも何歳になっても、

死ぬまで燃やし続けるつもり

そんなことを考えた転院2日目でした

OSAME-LABOの最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

OSAME-LABO
OSAME-LABO
[鮫島理恵子] OSAME-LABO®代表。
手描きの収納プランニング画《OSAME-Map®》を考案。
丁寧で分かりやすいサービススタイルを提案し大人気。
整理収納サービスは、常に3ヶ月待ちの整理収納アドバイザー。